ハワイアンコンドミニアム.COM

ハワイコンドミニアム.COMでは厳選された良質な
ハワイコンドミニアムを格安でレンタルしております。

ご予約フォーム
ご予約の流れ

ご予約状況ページより宿泊したい日が空いているかご確認ください。
下記のご予約フォームよりお申し込みください。
弊社にて24時間以内(土日祝日を除く)に空き状況をご確認後、下記にご入力いただいたメールアドレスにご連絡いたします。
   ※2日以内にこちらからご連絡が無い場合は、お手数ですがメールにてお問い合わせ下さい。(メールはこちらから)
弊社にて空き状況を確認後、請求書とご利用規約を郵送でお送りします。
ご入金確認後、キーの受け渡し等の書類を郵送させて頂きます。
チェックアウトの際は、室内に鍵を残し、施錠(オートロック)して退出して頂きます。

ご予約フォームご予約フォーム
お客様情報(*は必須項目になります)
代表者氏名* (例:山田) ((例:太郎)
代表者氏名(ローマ字)* (例:YAMADA) (例:TARO)
※パスポートの表記通りご記入ください。
E-メールアドレス*
全てのお手続きはEメール経由となりますので、お間違いのないようご記入ください。
年 齢 (半角英数でご記入ください。)
郵便番号* - (半角英数でご記入ください。)
住 所*  
電話番号*
例:03-1111-2222、半角英数でご記入ください。)
FAX
例:03-1111-2222、半角英数でご記入ください。)
国内緊急連絡先 氏名
続柄
電話
チェックイン予定日* 月  
(例:2008/1/1、ハワイの現地時間でご記入ください。)
希望時間  分頃
チェックアウト予定日* 月  
(例:2008/1/1、ハワイの現地時間でご記入ください。)
希望時間  分頃
宿泊人数* 大人 子供 (18歳未満)
ご質問、ご要望など
その他の希望、全てのご希望にお答えできるとは限りませんのでご了承ください。
利用規約の同意*

ハワイコンドミニアム.com 利用規約

この利用規約はハワイコンドミニアム.com(以下「当社」)と、コンドミニアム所有者及び管理人(以下「オーナー」といいます)の意向に基づき作成され、お客様に交付する取引条件説明書面および契約書面を兼ねています。お申込みに際しましては本利用規約を充分にご確認願います。

本サービスの利用者(以下「利用者」)は、あらかじめ本利用規約及びレンタル契約条件とキャンセルポリシーに同意した上で、本サービスを利用するものとします。

第1条 定義

ここの契約は、コンドミニアム所有者及び管理人(以下「オーナー」といいます)と本サービスの利用者(以下「利用者」)のもとで合意し、契約を行うものとします。

第2条 本利用規約の範囲、適用

本利用規約は、本サービスをご利用する利用者に適用されます。当社は、本利用規約の定めに従うことに同意することを条件として、利用者に対し、本サービスの利用を許諾いたします。

第3条 利用者条件

利用者のうち、実際にお申し込みを行う契約主は、21歳以上であり、実際にお申し込みされるプロパティーに宿泊され、物理的、経済的に他の宿泊同伴者の総責任者で有ること。予約の物件を他の人に譲ったり、又貸しをしないこと。

利用者が、以下のいずれかに該当する場合には、本サービスをご利用いただくことができないものとさせていただきます。

利用者が以下の事由のいずれかに該当する場合、当社は、当該利用者に事前の通知をすることなく、当該利用者の本サービス利用を削除・停止することができます。

1.当社との連絡手段として電話番号、メールアドレス等、本サービス利用の際に必要な情報を提供していただけない方

2.当社との連絡手段として提供していただいた電子メールアドレスについて、ドメイン指定受信等のフィルタを設定されており、当社および提携事業者から送信される電子メールを受信できない方

3.反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます。)に該当する方、また暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為等違法行為をされた方。なお、本号に該当する場合、当社は、当該利用者との本サービスを含む、一切のサービスの利用停止、その他本サービスに付随する各種契約の解除、もしくは損害賠償請求等必要な措置(法的措置を含みます)を取ることができるものとします。

4.本サービス利用の際の入力事項に、虚偽の記載(ユーザの業種・所属団体・利用目的も含む)、誤記、または入力漏れがあった方

5.その他、当社が利用者として不適当と判断した方

第4条 契約

この契約は当社及びオーナーとお客様の間で交わされるものであり、必要な申込金が受領され、お客様に予約確認書が送付された時点で成立するものとします。

第5条 代金のお支払い

(1)所定の申込書に必要事項をご記入の上、賃料の総額の20%の申込金の支払いとともにお申込み頂きます。申込金は賃料またはキャンセル料の一部として取り扱います。また振込み手数料はお客様のご負担とさせて頂きます。

(2)お客様のご都合によりご予約内容の変更を申し受ける場合、サービス利用開始予定日(チェックイン日の前日から起算して)60日前~31日前までのキャンセルについては申込金(賃料の総額の20%)全額、サービス利用開始予定日(チェックイン日の前日から起算して)30日以降の変更はすべてキャンセル扱いとし、一括して賃料全額をお支払い頂きます。お客様都合によるどの様な理由の場合にも適応致します。
チェックイン日の前日から起算して30日を過ぎた予約変更は、新規予約の取り直しの扱いとさせていただきます。

(3)キャンセル料が発生する時期に宿泊期間を短縮する場合、キャンセルとして扱われます。キャンセルした泊数分の宿泊代金は払戻しの対象になりません。

(※注意1)土曜日、日曜日及び日本の祝日は、コンドミニアム(宿泊施設)の予約窓口が営業しておりません。予約のキャンセル及び変更のご連絡を土、日、祝日に受けた場合には、翌日以降の予約窓口の営業が可能となった日を基準として変更手数料及びキャンセル料を算出いたしますので、ご注意ください。

(※注意2)2部屋以上の予約をキャンセルされる場合は、各部屋ごとに上記のキャンセル料がかかりますのでご注意ください。

(※注意3)ピークシーズンや年末年始、イベント時、もしくは14泊以上のロングステイのご予約に関しましては、上記キャンセル料とは別途となります。詳細はお問合せください。

(※注意4)飛行機の遅延やキャンセルなどいかなる事情であってもお客様のご宿泊が出来なくなった場合、当日キャンセル(不泊)扱いとなりますのでご注意ください。

(4) 請求書の指定する、所定の期日までにお支払いがされない場合は、当該申込ならびに予約を取り消す場合があります。

(5)本項による申込みの受付は、ただちにお客様のご希望物件の手配の完了を意味するものではありません。

(6)申込書の提出および申込金支払い前の仮押さえ、仮予約は一切受け付けておりません。

第6条 物件の手配

お客様からの申込金受領後、ただちにご希望物件の手配を開始致します。この時点で何らかの理由でご希望の物件が手配できなかった場合、その旨をお客様に通知し、お預かりした金額を全額ご返金します。
なお、当サイトでご紹介している該当物件の画像やレイアウトが現況と異なる場合は、現況を優先と致します。

第7条 契約の解除

(1)お客様による任意解除
お客様は、各物件の定めるキャンセル料金をお支払い頂く事により、いつでも契約の全部または一部を解除することができます。契約解除のお申し出は、書面(メール可)にて当社までお知らせいただく必要があります。お客様のご出発後のキャンセルの場合、返金は一切ありません。

(2)お客様の責に帰すべき事由による解除
お客様が下記の場合に該当する場合は、当社及びオーナーはいつでも契約を解除することがあります。その場合、各物件の定めるキャンセル料金をお支払いいただきます。

①お客様が指定する期日までに申込金及び、代金をお支払いされない場合。

②あらかじめ明示した条件(滞在人数制限、滞在に関する規則)をお客様が遵守されていないことが明らかになった場合。

③お客様が病気、その他の事由により、物件での滞在に耐えられないと認められる場合。

④お客様が物件の近隣住民、他のお客様に迷惑を及ぼすと当社及びオーナーが判断した場合。

(3)オーナーの責に帰すべき事由による解除
オーナーの責に帰すべき事由により物件の手配が不可能になった場合は、お客様は契約を解除することができます。その場合、お客様が既に支払い、又はこれから支払わなければならない費用を差し引いて代金を払い戻しいたします。ただし、物件等に対する苦情は、当社及びビル管理者と共に解決するために最善を尽くしますが、オーナーの責に帰すべき事由にはあたらないものとします。

(4)その他
万が一何らかの理由で物件が貸出し不能になった場合、当社(現地手配会社含む)は代替物件の手配を試みますが、手配が不可能な場合はお支払頂いた全額を返金します。ただし、その他の個人的損害については賠償する責を負いません。オーナー側の事情により、お部屋指定の予約であっても、お部屋を変更させていただく場合がございます。(当社判断のもと不能と判断した場合)その場合は、ご予約いただいた同等のグレード又は料金のお部屋を手配させていただきます。ただし、そのほかかかる料金については渡航費・移動費・食事代等の負担は一切致しかねますので予めご了承ください。

第8条 ご返金方法

取消処理手続き完了後、4週間程度でお客様の口座にご返金いたします。 (振込手数料はお客様ご負担)

第9条 免責

当社は、以下の損害については、請求原因の如何を問わず、損害賠償責任を負わないものとします。

①提携事業者が所在する現地法に基づく契約のもとサービスが提供されます。そのため、日本の旅行業法、および旅行業約款、その他の法令は適用されず、旅行補償や特別補償等の責任は負いかねますので予めご了承ください。

②ご旅行中、天災、火災、不慮の災害、政府および公共団体の命令・政変・ストライキ・暴動・戦争・流行病隔離・税関規則、不可抗力の事由で生じた旅程変更、損害、盗難、詐欺、暴行、疾病、障害など旅行代理店の責任外の事故による損害、お客様の故意又は過失によるもの、コンドミニアム(宿泊施設)を利用中に発生した事故、官公署の命令。外国の出入国規制又は伝染病による隔離、また、お客様が法令もしくは公序良俗に反する行為をされて生じた損害については、一切の責任を負いかねます。

③滞在物件へのクレーム、騒音、日照、眺望、悪臭、周辺環境によるもの

④負傷、病気、死亡、事故

⑤航空機・船舶等、交通機関のスケジュール変更・遅延・不遇・事故・経路変更などにより生じる旅程変更については、一切の責任は負いかねます。

⑥貴重品、現金は必ず各自で厳重に管理してください。弊社では、貴重品や現金などの紛失、盗難の一切の責任を負いかねます。

⑦、その他、当社の責に帰さない理由によるもの
上記、宿泊施設、宿泊施設の室内、バルコニー、及び共用施設にて、お客様或いは第三者による故意又は過失により発生した盗難、紛失、怪我、事故、火災、その他の損害について、弊社では一切の責任を負いかねます。また、不測の事態により発生した宿泊施設の室内設備、及び共用施設の故障に伴う損害についても、弊社では責任を負いかねます。

(災害などについて)
当社は、予想することが出来ない事、防ぐことが不可能なことに関して、責任と賠償を負いかねます。
自然災害、火災、水災、洪水、戦乱、暴動、ストライキ、テロリスト活動、ホテルやコンドミニアムが決定、実施している改装、修理工事による施設使用不可、 ガス・水等の一時停止、空港閉鎖、天候による飛行機運行の変更などを含みます。海外旅行保険に加入することをお勧めいたします。

(怪我・病気・紛失・盗難について)
お客様のご滞在中に起こった怪我や病気、死亡、事故に対しての責任は、当社は負いかねます。また、ご宿泊のお部屋以外で遭われた盗難・紛失、コンドミニアム内の公共 場、またお客様ご自身のお部屋の施錠管理不足による盗難に関しても当社は責任を負いかねます。所有物、貴重品の管理、お部屋の施錠管理をお願い致します。 病気、怪我、盗難や紛失に遭遇した時、当社はお客様のサポートはさせて頂きますが最終的な判断、決断はお客様ご自身の責任の下行ってください。

第10条 お客様の責任

お客様は故意、過失、法令・公序良俗違反による行為、若しくはお客様が規定を守られないことにより与えた全ての損害や損失の弁償に責任があります。当社はお客様やその同行者が多大な損害を起こした場合、お客様に損害額を請求する権利を有します。お客様の故意、過失により宿泊施設の所有者、又は弊社が金銭的損害を被った場合、弊社は損害賠償を請求する権利を有します。
部屋に備えつけの備品もしくは部屋を汚す、部屋が使用出来なくなった場合の損害箇所の費用を全額お支払い頂きます。上記が判明した場合は、その後請求書を改めてお送りし手続きをお願い致します。(部屋内物品及び備品の盗難、部屋を著しく汚した場合、紛失、破損、破壊及び部屋内の火災、シャワールームからの水漏れによる使用部屋及び他部屋の水害及び施設全体への影響箇所等)

第11条 鍵の紛失(セキュリティーキー・ルームキー)とキーインロックについて

鍵を紛失した場合、部屋開錠用(セキュリティーキー・ルームキー)鍵2種類の作成代金+手数料100ドルを請求させて頂きます。インロックした場合、現地担当者が鍵をお届け致しますが担当者がお休みの場合もございますため、当日のお渡しが出来ない場合もございますため、くれぐれもご注意ください。鍵屋の手配が必要となりますので、当該費用と手配料をご請求させていただきますのでご了承下さい。ルームキーは帰国後、指定の住所に返送をお願い致します。鍵の返送が1週間以内になかった場合にも、鍵作成費用をご請求させて頂く場合がございます。返送が出来ない事情がございます場合は事前にご連絡をお願い致します。

第12条 室内設備の使用について

宿泊に必要な備品は室内に設置しております。備え付け以外に必要な場合はお客様自身でご購入して頂く事になります。あくまで現状でのお部屋の貸出となります。室内設備・備品等に関しては所定の使用方法での使用をお願い致します。部屋内設置の備品での怪我や事故が起こった場合は責任を負いかねますのでご了承ください。特定の設備がないことへのクレーム、オーナーへの交渉は一切受付できませんので、あらかじめご了承くださいませ。

タオルセット(フェイスタオル、バスタオル)はお部屋にご用意しております。枚数が足りなくなった場合は、お客様ご自身にて7階にございますランドリーにて洗濯・乾燥をお願いいたします。その場合にかかる費用はお客様ご自身にて負担をお願いいたします。
※タオルセットにはビーチタオルは含まれません。
※お貸し出ししたタオルはお部屋以外のビーチやプールなどでのご使用を禁止させて頂いております。

第13条 チェックアクト

チェックアウト時間にもかかわらずご退室されていない場合は、レイトチェックアウト代、掃除日程変更代など当該費用を自動的にお引き落としさせていただきます。お部屋のお荷物は一時預かり(最大3日まで)、もしくは強制撤去させていただく場合がございます。荷物の移動に伴う紛失・損傷の補償は致しかねますので予めご了承ください。

第14条 家具の移動について

宿泊中にベッド、テーブル、ソファーなど室内の家具・備品を移動は原則禁止とさせて頂きます。チェックアウト後に家具・備品が元の位置に戻されていないことが確認できた場合、家具1つにつき50ドル(税別)の作業費をご請求させていただきます。移動時に壁や、フロアー、家具などに損傷が起きた場合は修理費用を別途請求させて頂きます。

第15条 お部屋のご利用の注意点について

バスタブ利用)バスタブにお湯溜めする場合は、お湯を溢れさせないようにご注意ください。他の部屋にまで水漏れしてしまう場合がございます。

ディスポーザー利用)キッチンのディスポーザーを使用の場合は別途事前に送付致します”ディスポーザーの注意点”をご参照ください。ディスポーザーによるお客様ご自身のお怪我に伴う料金、病院代等も負担しかねますので十分利用方法に注意しご利用をお願い致します。

土足禁止)室内は土足禁止になっておりますのでご了承下さい。

トイレ利用)アメリカのトイレは日本のトイレと違い水圧が低く、パイプが細い為、一度にたくさんのトイレットペーパーを流すと、詰まりやすくなりますのでご使用は最低限にして、何回かに分けて流して下さい。もし詰まらせてしまった場合は、お客様ご自身でご対応いただくか、弊社で修理業者を代行手配させていただきます。修理にかかった費用は、お客様へご請求させていただく場合がございますので、予めご了承くださいませ。海外旅行保険にご加入の方は、保険の補償対象となるかどうかは各保険会社へお問い合わせくださいませ。弊社として海外保険の加入をおすすめしております。

喫煙)コンドミニアムのロビー、全室内での喫煙は禁止となっております。室内で喫煙の形跡(タバコの吸殻)、喫煙の匂いがした場合、違反金500ドルに加え、清掃会社からの請求金額をお支払いいただきます。又、喫煙により取り替える必要なものがあった場合、それに関する費用もお支払いいただきます。

鳥の餌付け)ラナイ(ベランダ)での鳥の餌付けを行い、糞などでの汚れを散見した場合、それに関するラナイ製総費用もお支払いいただきます。

上記利用に関して厳守をお願い致します。上記による故障が認められた場合は罰金とその修理費もしくは清掃費を請求させて頂きます。

第16条 忘れ物について

チェックアウト後の忘れ物に関しては、弊社では一切の責任を負いかねます。お客様の忘れ物と思われるものが確認された場合、原則1週間は保管させていただきます。お客様から忘れ物の連絡があり、弊社で発見できた場合に限り、ご指定の住所へ郵送させていただきます。なお、その際の郵送代はお客様の全額負担となりますので予めご了承下さい。

第17条 ビルのメンテナンス作業について

火災報知器や室内エアコンの点検、害虫駆除などビルディングの定期メンテナンスにより、ご宿泊中に限らず、ビル管理担当者がお部屋に入らせて頂く場合がございます。その場合はご対応の程宜しくお願い致します。

第18条 コンドミニアム内の公共施設使用について

コンドミニアム内の公共施設、プール、ジャグジー、BBQエリアなどの使用に関してはお客様の責任の下、施設利用規約を守りご利用をお願い致します。小さなお子様連れのお客様はお子様から目を離さないようにお願い致します。天候や時期、定期点検、工事などでご利用いただけない場合がございます。

第19条 工事について

ご宿泊施設又は近隣のビルディング工事のスケジュール状況については弊社では把握しかねます。その為ご宿泊施設、近隣ビルディングの工事に関する責任は弊社では負いかねます。工事によるお部屋移動・騒音に対する返金はできかねます事を予めご了承ください。

第20条 宿泊先の住所について

宿泊先の住所はあくまでオーナー名義のものであって、お客様の登録住所としては利用できません。また、商用目的の住所利用は固く禁止させていただきます。違反した場合は、罰金もしくは損害補償金額をご請求させていただく場合がございます。

第21条 法律違反について

室内で法律違反を犯した(麻薬、覚醒剤所持、21歳未満の飲酒、12歳未満のお子様を13歳以上の保護者なしでの放置、等)場合は、$1,000ドルの罰金を頂きます。また、法律違反を犯した時点での室内退去をして頂きます。その際ご宿泊代金の返金はございません。

第22条 ホームページ掲載料金について

割引・キャンペーンの併用はできません。全ての内容、料金は予告無しに変更されることがあります。

第23条 その他

この契約は当社及びオーナーとお客様の間で交わされるものであり、当社及びオーナーの責に帰さない理由によるキャンセル(天災、渡航規制、病気、欠航等)は、例外なく全てお客様都合のキャンセルになります。キャンセル費用を補償する海外旅行保険に加入されることも同時にご検討ください。

第24条 お客様の個人情報の取り扱い

当ホームページをご利用され、お客様が予約申込フォームやアロハスティ倶楽部に入力された個人データ及び予約情報につきましては、次の目的で、当社で共有し利用させていただきます。

(1)お客様に対して、当社の新しいサービスや情報をお知らせするため。

(2)お客様からのお問い合せに対する回答のため

(3)当社の商品やサービス、優待等の情報提供のため

(4)当社に関する調査実施のため

(5)その他上記各目的に準ずるか、これらに密接に関連する目的のため

当社では、原則として、お客様からいただきました個人データを第三者に対して提供いたしませんが、次のいずれかに該当する場合、お客様への事前の通知や承諾なしに、第三者に対して提供することがございます。
(1)お客様本人の同意がある場合。

(2)お客様本人、当社のお客様の生命、身体または財産の保護のために個人データを第三者に対して提供することが必要であって、お客様本人、当社のお客様の同意を得ることが困難である場合。

(3)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために個人データを第三者に提供することが必要であって、お客様本人の同意を得ることが困難である場合。

(4)個人データに関して裁判所や警察等の公的機関から法律に基づく正式な照会を受けた場合。

(5)前項の目的を達成するために、当社が業務を委託した第三者が、その委託業務の処理に際して、個人データを必要とする場合。

(6)合併その他の事由による当社の事業の承継に伴って、第三者に個人データが提供される場合。

2020.03更新
ハワイコンドミニアム.com


下記ボタンをクリックして送信確認ページに進んでください。
送信確認ページで入力内容をご確認いただいた後、「送信」ボタンをクリックしないと送信できませんのでご注意ください。


HOME客室、ホテル内施設のご紹介ご利用料金ご予約状況よくある質問お客様の声会社概要ご予約フォームブログプライバシーポリシー
ハワイ ワイキキのホテルコンドミニアム 格安レンタルなら、ハワイコンドミニアム.COM
(C) Hawaii Condominium.COM all rights reserved.