ブログ

ワイキキ、シェラトンの斜め左の角にディーン&デリューカが新規オープンしてました。

2019.5.21 【】





当コンドのロイヤルクヒオホテルから近いシェラトンホテルの右斜め前あたりの角に、ディーン&デルーカが新規オープンしてました。


ちょっと覗いてみたら、人だかりでビックリ!!

何でこんな店舗もどんどん増えて行くし、大勢のお客さんがいるのか不思議で!

私も、銀座のディーン&デルーカには何度か行ってますが、

毎回お客さんも多いし、

でも食べれるスペースも広いわけではないので、

ン〜何が人気なのか不明でした。




グラムで買える食材や飲み物も別に普通ですし、

パンは確かに色々美味しそうなのがありますけどね。

このワイキキのディーン&デルーカにも、沢山のお客さんがいました。

お店も広いわけでもないのに、店内は混雑してました。

※ 写真は混雑してない時をねらって撮ってます。

当コンドの近くにもう1店舗、ロイヤルクヒオの斜め右側にある、

リッツカールトンホテルの1階にもありますよね。

小さいお店ですが、ここは毎日ではありませんが、混んでいる時も見かけます。


で、何が他のお店と違うのか調べてみました。

このディーン&デルーカの発祥は、ニューヨークで、

なんと歴史の教師をしていたジョルジオ・デルーカさんが開いたチーズショップが始まりなんですって!

人間の未来は本当に解りませんね〜。(*^_^*)

その後出版社で働いていたジョエル・ディーンさんとともに、

今までにないスーパーを作る計画をし、

沢山の国の美味しい食材を集めたスーパーを作ったんだそうです。

ディーンさんとデルーカさんが作ったお店なんですね。

解りやすい!(笑)

そっかー、ただの食材ではなく、

世界各地から選りすぐりの高級食材を集めた、

高級食材のセレクトショップだったんですね。(#^.^#)

確かに、ジャムの種類も見たことのないのが沢山あったし、

小瓶なのに値段が高いのも沢山あった!

選ばれた食材だとしたら、小瓶の高いのも食してみる価値ありですね。

日本でもあっちこっちに店舗を構えてますが、

伊藤忠商事と長期独占契約を結んでたんだそうです。


今度ディーン&デルーカに行ったら、ただのお店ではなく、

各国の選ばれた美味しい食材だと考えながら、

1つ1つタグを見ながら選んでみたいと思います。

この間も、リッツカールトンホテルにあるディーン&デルーカで、

迷った9ドルの小さな小瓶に入ったイチジクジャム、

迷ったあげく、陳列に戻してしまったけど購入して食べてみたかった〜(笑)






そんなお店でした。

確かになんか魅力あるお店ですよね。

入りたくなる店構えな感じがしました。

立ち寄って、各国の選ばれた食材を見学するのも楽しいかもですね〜

ヽ(^。^)ノ







ページ移転前のブログはこちらから オーナー’sブログ

最新の記事

    アーカイブ

      カテゴリー

      HOMEおすすめコンドミニアムご利用料金ご予約状況よくある質問お客様の声会社概要ご予約フォームブログプライバシーポリシー
      ハワイ ワイキキのホテルコンドミニアム 格安レンタルなら、ハワイコンドミニアム.COM
      (C) Hawaii Condominium.COM all rights reserved.